2009年8月22日

[plamo:30082] Re: Plamo-4.7b1

こんばんは、M.H です。

> 名倉@入れるべくディスク整理中 です。
>

もはやアップデートインストールが限界っぽいので、
おまかせでクリーンインストールしてみました。

最後の方の root パスワードの入力まで特に問題なく進むんですが、
そこでしばらく動作が止まってしまわないでしょうか。

Ctrl + z で止めて、ps で見てみると、
/usr/sbin/rndc-confgen -a の処理中のようで、
fg で再開すると、/etc/rndc.key が作成された由のメッセージが出て、
最後まで処理が進みます。
しばらく待っていればいいのかどうか?原因がわかりません。

あと、対処済みかも知れませんが、
01_minimum/emacs.tgz/emacs.desc の中の、
skkfep の説明が文字化けしています。

それと、contrib GTK+2 Emacs のデスクトップ・アイコンですが、
librsvg, libgsf, libcroco を追加インストールしただけで、
表示されるようになりました。Thunar のバグでは無かったようです。
GTK+2 ライブラリなどが更新されたためでしょうか。

以上、簡単なリポート^^;でした。


Thanks!
-M.H

投稿者 xml-rpc : 2009年8月22日 21:49
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/87788
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。