2009年8月17日

[plamo:30061] Re: emacs-23.1

早間です。

>
> とりあえず menu-tree と wb-line-number を同梱した emacs-23.1 パッケー
> ジを作りました.
>
> ftp://plamo.linet.gr.jp/pub/Plamo-test/contrib-4.6/emacs-23.1-i586-P2.tgz
>

> 必要ライブラリなんかは変わってないはずです.時間が出来たら 02_x11 か
> 03_ext 辺りまで入れただけの環境で make してみようとは思ってますが...
>

前に、インストールした emacs-23 をリムーブしてインストールしました。
.emacs でコメントにした部分を復帰させても起動出きるのですが最上位
の行が漢字になりません。

.emacs の先頭に昔から(?)

;;; 日本語環境 for Emacs21
(set-language-environment "Japanese")

(set-default-coding-systems 'euc-japan)
;;; これで以下が設定されます.
;(setq default-buffer-file-coding-system 'euc-japan)
;(setq default-process-coding-system '(euc-japan . euc-japan))

(setq file-name-coding-system 'euc-japan)

と入れたままです。

操作は
# removepkg emacs
# installpkg emacs-23.1-i586-P2.tgz
です。

# emacs の locale

-- 早間

ja_JP.eucJ

投稿者 xml-rpc : 2009年8月17日 19:56
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/87615
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。