2009年8月13日

[plamo:30055] Re: emacs-23.1

早間です。
お世話になっております。
Makefile がパッケージの作成に対応していると良いのですが対応して
いないときには私の手には負えません。

ただでさえ、ライブラリというのは「ブラックボックス」のようで、
どのライブラリが必要かは起動してみないと判りません。
結果として、lib* はとりあえずインストールしておくと言う行動を取ら

なくてはなりません。
lib の分類は皆様の意見を集約するなど矛盾の無い分類になることを期待
しています。

gnome とか kde とかは昔、強く microsoft の windows 群のイメージを
感じ何となく敬遠しています。しかしながら、ウインドウマネージャを使
わない X-window も事実上あり得ないように感じます。

私は twm -> Afterstep と 「Afterstep」 を使っています。
ssh を使用して複数のホストへのログインを 1 台のホストから実行して
いるので workspace を 9 位使用していました。 今は After step の
term table で複数のkterm xterm を切り替えながら一つの workspace
で表示出来るので気に入っています。
# 今までは遠隔ログインのイメージでしたが、複数のX端末のイメージで
# ログインする方法が良いなと思っています。

ひらたさんと同じように plamo で初めて xfce を使ってみました。
workspace も好みに合わせて増減出来るしメニューバーに必要なアプリケー
ションも設定できますが、ブラウザ、メールプログラム、ターミナルプロ
グラムを「お気に入り」で選んでいるところは「開発者向き」ということ
でしょうか。

昔は、マウスで選択することに便利さと不自由さを感じていましたが、
ハウスキーピング(最近は聞きませんが)にはマウス選択が向いていると
思うようになりました。

-- 早間

投稿者 xml-rpc : 2009年8月13日 10:43
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/87512
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。