2009年7月12日

[plamo:29913] 'Creative ViBRA16X'というカードをPlamo4.0で使いたい

河村です。
WN-B11/PCIに引き続きまたまた質問です。
すみません。

3.0で使えていたCreative ViBRA16Xという古いサウンドカードが
4.0になって使えなくなりました。

3.0のときはdmesg上で


sb: ISAPnP reports 'Creative ViBRA16X PnP' at i/o 0x220, irq 5, dma 1,3

という表示があり使用可能でした。

  このカードは方々で
  SB16: Bad or missing 16 bit DMA channel
  と出ることで有名みたいですね。
  当方でも出ていましたが使用可能でした。

4.0では
isapnp: Scanning for PnP cards...
isapnp: SB audio device quirk - increasing port renge
iaspnp: Card 'Creaitve ViBRA16X PnP'
isapnp: 1 Plug & Play card detected total

という表示までは行きますがそのあと

Intel ISA PCIC probe: not found.

となってしよう不可能です。
どのようにして行けば良いでしょうか。
ご指導下さい。

投稿者 xml-rpc : 2009年7月12日 10:25
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/86614
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。