2009年7月 1日

[plamo:29875] Re: plamo 4.6 update


こじま@最近の梅雨は,雨が降り続くのではなく,まとめて一気に降るのだなぁ,,です.

# いよいよ熱帯の雨季のスコールに似てきたような

From: Naofumi Honda <honda@xxxxx>
Subject: [plamo:29867] plamo 4.6 update
Date: Sun, 28 Jun 2009 01:50:57 +0900


>
> 1)hald-addon-storageが起動しない。
> この為、cdromやUSB stickを挿入してもdbusにmessageが流れません。
> KDEだと"デバイス通知"が動かないので少し困ります。
>
> 理由: hald-addon-storageがlibpartdを参照している為? 配布物にはlibpartd
> は含まれていないように見うけられますが?

hald-addon-storage ではなく,hald-probe-storage みたいですね > libparted が必要

kojima@xxxxx[~]% ldd /usr/libexec/hald-probe-storage
linux-gate.so.1 => (0xffffe000)
libblkid.so.1 => /lib/libblkid.so.1 (0xb7f55000)
libhal.so.1 => /usr/lib/libhal.so.1 (0xb7f46000)
libdbus-1.so.3 => /usr/lib/libdbus-1.so.3 (0xb7f12000)
libglib-2.0.so.0 => /usr/lib/libglib-2.0.so.0 (0xb7e47000)
libparted-1.8.so.8 => /usr/lib/libparted-1.8.so.8 (0xb7dee000)
libc.so.6 => /lib/libc.so.6 (0xb7cc0000)
libuuid.so.1 => /lib/libuuid.so.1 (0xb7cbc000)
libdl.so.2 => /lib/libdl.so.2 (0xb7cb8000)
/lib/ld-linux.so.2 (0xb7f94000)

libparted は,OSSP uuid(libuuid.so.16)と e2fsprogs の
uuid(libuuid.so.1) の二つがあってややこしいlibuuid を必要とする
(libparted は e2fsprogs 版を要求)ので,どうしたものかと悩んでいるうちに
入れ忘れてしまったようです(苦笑

とりあえず先週末くらいの更新で入れておいたので試してみてください.

> #このあたりでminor version を更新したもの(4.7?)を出すのでしょうか?

バージョンニングはどうしたものか思案中,というのが正直なところです

手元でしばらくイジった感じでは,gcc-4.3.3 と glibc-2.10.1 に更新しても
問題は無さげなんだけど,gcc と glibc を更新すると 4.7 にすべきだろうし,
その手前で(gcc と glibc を更新しない)4.61 くらいを出した方が移行はスムー
ズになるような気もするし,,と悩み中

# 個人的に,gcc は release version >= minor version になるまでは使いた
# くないので,4.4 系の採用はだいぶ先になるはず(笑

いずれにしても,UTF-8 化よりも先に,システムのダイエット化の問題が浮上
してきた感じだし(^^;

# P-Plamo に入らねー,と悩んでいるところ..

-------
こじま

投稿者 xml-rpc : 2009年7月 1日 00:26
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/86286
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。