2009年6月 6日

[plamo:29808] eth0について

河村と申します。
大変お久しぶりです。多分5年以上アクセスしていないと思います。

まずは身の上話からです。許してください。
ほとんど使ってなかったPCにwindows98を再インストールして使えるようになりました。


hdaの後半にインストールしてあったplamoもliloを整備して起動できるようになりました。 less /proc/versionLinux version 2.4.19 (root@xxxxx) (gcc version 2.95.3 20010315 (release))#1 Mon Aug 5 13:11:21 JST 2002 uname -aLinux XXXXX 2.4.19 #1 Mon Aug 5 13:11:21 JST 2002 i586 unknown というものです。当時はインストールしただけで仕事に追われそのままになっていました。 印刷、ネット環境など何も出来ていません。とりあえずアイオーデータのETX-PCIというカードをさしてみました。 起動メッセージがGoing multiuserの後eth0:Setting half-duplex based on auto-negotiated partner ability 0000少し時間がたってdhcp[50]:timed out waiting for valid DHCP server responseとなりStarting daemons: syslogd... ifconfig も lo のみです。 どうして行けば良いかお教え下さい。 職場では本社から徐々にOpen Officeに切り替えて行きたいとのお達しがありました。OSがLinuxになるのはまだまだ先だと思いますが、密かにやって来たことが役立つぁ

箸??茲襪?眞里譴覆い抜跑圓靴討い泙后\xA3

投稿者 xml-rpc : 2009年6月 6日 13:15
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/85648
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。