2009年5月30日

[plamo:29789] Re: udev and /dev/cdrom, /dev/dvd, etc..

本多です

> ところで,RedHat 系 (CentOS? Fedora?) とか Debian でも,ReadOnly 状態
> で起動して,後でスクリプトでコピーしている理由は何でしょうね?
>

興味深い問題で、私も皆さんの教えていただいた情報をみて気になっていました。
私は*BSD -> vine -> plamoなる経路の人なので他のdistributionsは殆ど判りません。

ですから以下は推測です(この問いがなければ書く事もなかったでしょうが..)。誤り等は撃退して下さい(笑)。

違いは、 Plamoはinitrdを使わない。他はinitrd ベースだという事でなかいかと(弱気)。

つまり、Plamoの場合、installerがrootfs/devに必要最低限のdevcies(rootfsのdev)
を用意しています。

一方、initrd ベースだとinitrdの/devに必要なdeviceが
用意されている訳です(これはramfs上に展開される)。 起動の最初で
rootfsはramfs上の/devを使ってread mountされてさらにinitが起動される訳です(switch_root)。
この後,ramfsは開放されますが、mountされたrootfsはもちろん
access可能です。 よってrootfs自体のdevは空で問題ありません。
だから、他のdistributionsでは理論的には/devは空と仮定されていて、
udevを起動しなくてはどうにもならないという事ではないでしょうか

Naofumi Hodna

投稿者 xml-rpc : 2009年5月30日 01:49
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/85501
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。