2009年5月27日

[plamo:29779] Re: udev and /dev/cdrom, /dev/dvd, etc..

本多です

On Tue, 26 May 2009 20:14:19 +0900 (JST)
Mikio Tomioka <mt03605z@xxxxx> wrote:
>
> と言うことは、対策を施した状態でハード構成変更があった場合等?
>
> 内蔵 NIC 無効にして PCI に NIC カード挿す等の変更しても

> 70-persistent-net.rules
> が更新されるのかな? このファイルには MAC アドレスまで記載されている。

コード上(作者の意図している)挙動は、新規devicesは70-*に追加登録されるていく
形で、また、新しいdevicesに次々とeth0,eth1, とnodeが割り振らるようにしているようです。
一度登録されたdevicesはその割り振りが使われます。
#唯、まだudev (or sed?)にbugがあるようで期待した動作(eth?の番号が増える)は実現していないようですけど。。

この挙動が嫌な人は70-*からdevicesを削除すると良いという事ですね(70-*のcommentにも
あるように)。

#私は2つのetherがあるマシンで(ifrenameなしで)
#eth0, eth1の交換に70-persistent-net.rulesを変更して実現しています。
#google等に良く書いてある方法です。最初、皆が書いている70-persistent-net.rulesが
#存在しなくて混乱しましたが。。

あまり泥沼になるのは嫌ですし、(Tomiokaさんへの返事という訳ではないのですが)
ついでですのでここに書かしてもらいます。

私の投稿の意図した事は、 softwareが本来期待している動作
RW root mount -> /etc/udev/rules.d/
RONLY root mount -> /dev/.udev
になっていないのでそれを修正したほうが良いのではないかという提案(!)です。
#この点で私が勘違いしているならば、それの指摘は大歓迎です。。
ですから、決してhardwares周りの事を言っているのではないのですし、発生しない環境も存在する
ことから上記修正が不必要とも思えません。少くとも不具合と考えられるsoftware上の挙動は必要以上に
丁寧に述べたつもですし(hardwareの件を出されるのが嫌でしたので),問題を切り分けているつもりです。
不必要な情報の提供は錯綜を招くだけだと思えます。
(ideとscsi emulationでのkernel eventの差異程度のことなのですから)。

Naofumi Honda

投稿者 xml-rpc : 2009年5月27日 17:13
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/85335
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。