2009年5月14日

[plamo:29757] findutils-4.4.1アップロードしました。

名倉 です。

  手元でもdiary/Kojima/2009-05-10のメモ類似の現象発生しました。
どうもglibc-2.10のコンパイルがヘッダーをうまくとれないようなので
  http://www.linuxfromscratch.org/lfs/view/development/chapter05/linux-headers.html
  このあたりを参考にしヘッダーを作ろうとしてmake mrproperをやったところ

   CLEAN .tmp_versions

  CLEAN vmlinux System.map .tmp_kallsyms1.S .tmp_kallsyms1.o .tmp_kallsyms2.S .tmp_kallsyms2.o .tmp_vmlinux1 .tmp_vmlinux2 .tmp_System.map
  xargs: xargs.c:445: main: Assertion `bc_ctl.arg_max <= (131072-2048)' が失敗しました.
  /bin/sh: line 5: 5679 パイプが切断されました find . \( -name SCCS -o -name BitKeeper -o -name .svn -o -name CVS -o -name .pc -o -name .hg -o -name .git \) -prune -o \( -name '*.[oas]' -o -name '*.ko' -o -name '.*.cmd' -o -name '.*.d' -o -name '.*.tmp' -o -name '*.mod.c' -o -name '*.symtypes' -o -name 'modules.order' -o -name 'Module.markers' -o -name '.tmp_*.o.*' \) -type f -print
   5680 アボートしました | xargs rm -f
  make: *** [clean] エラー 134

  でした。

  とりあえずfindutils-4.4.1-i386-P1.tgzに入れ替えたところ異常なく終わりました。

  いつものようにPlamo-test/for-4.6.xに置きました。

投稿者 xml-rpc : 2009年5月14日 10:51
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/85088
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。