2009年4月22日

[plamo:29710] Re: ghostscript-8.64,cups-1.3.10,lcms-1.18(gutenprint-5.2.3アップロード)

こんばんは、M.H です。

>   cuspもいろいろやってみました。がdebian sidのpatchをあてた
>   cups-1.3.10_1-i386-P1.tgzがよいようです。
>
>   上記2点をPlamo-test/for-4.6に置きました。
>

いい機会なのでお願いなのですが、
パッケージに入っている /usr/etc/cups/cupsd.conf.default と、
/usr/etc/cups/cupsd.conf の内容がくい違っているので、
統一してもらえないでしょうか。以下、その部分の diff です。


*** cupsd.conf.default 2009-04-18 09:00:00.000000000 +0900
--- cupsd.conf 2009-04-18 09:00:00.000000000 +0900
***************
*** 16,22 ****

# Only listen for connections from the local machine.
Listen localhost:631
! Listen /var/run/cups/cups.sock

# Show shared printers on the local network.
Browsing Off
--- 15,21 ----

# Only listen for connections from the local machine.
Listen localhost:631
! # Listen /var/run/cups/cups.sock

# Show shared printers on the local network.
Browsing Off


下の状態で起動し直すと、プリンタの設定ページのコマンドが使えなくなったり、
挙動が怪しくなります。
コメントを外して起動し直せばいいんですけど、
忘れてしまうことがあるので、出来れば cupsd.conf.default の方に
統一してください。よろしくお願いします。


Thanks!
-M.H

投稿者 xml-rpc : 2009年4月22日 23:06
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/84551
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。