2008年7月19日

[plamo:29265] Re: その後のPlamo-4.5a1

こんにちは、M.H です。

a2ps のフロントエンドの、xfprint4 で日本語印刷の指定が出来ないっぽいので、
簡単なパッチを作成してみました。

-- この下から
--- xfprint/xfprintsettings.c.eucjp 2007-11-18 04:31:59.000000000 +0900
+++ xfprint/xfprintsettings.c 2008-07-19 10:41:54.000000000 +0900

@@ -81,6 +81,7 @@
{ "KOI8", "koi8" },
{ "MAC", "mac" },
{ "MS Codepage 1250", "ms-cp1250" },
+ { "EUC-JP", "euc-jp" },
{ NULL, NULL }
};

-- この上まで

このパッチを当ててmakeしたxfprint4 だと、「入力」の「エンコード」に、
「EUC-JP」が選択出来るようになります。選択すると、
a2ps のオプションに、--encoding=euc-jp が指定されるようになって、
手元の環境ではそれなりに印刷出来るようになりました。
# mousepad ってけっこう使いやすいかも:-)

Thanks!
-M.H

投稿者 xml-rpc : 2008年7月19日 11:47
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/75457
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。