2008年7月 5日

[plamo:29250] Re: その後のPlamo-4.5a1

おはようございます、M.H です。

xfrun4 の文字化けが気になっていたので、
ダメ元で修正パッチをbugzillaに投げてみました。
http://bugzilla.xfce.org/show_bug.cgi?id=3543

なんかあっさり採用されてしまったみたいで拍子抜けしたんですが、
自分で投げといてアレなんですけど、たぶん、

staticな関数は気をつけないといけないという話でしょうか。
# かなりいい加減^^;

それと、xfce_utilsパッケージの、
/usr/share/dbus-1/services/org.xfce.RunDialog.service の内容についてなんですが、
Exec=/usr/local/bin/xfrun4 --daemon
は、
Exec=/usr/bin/xfrun4 --daemon
でないと、デーモン起動してくれません。
おそらく、次回の起動時からは、D-BUS経由でそのプロセスにアクセスする
みたいな作りになってます。

Thanks!
-M.H

投稿者 xml-rpc : 2008年7月 5日 09:36
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/74992
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。