2008年4月21日

[plamo:29122] SCIM + tomoe のインストール・設定

SCIM+Anthyで日本語入力が出来るようになりました。
変換効率も良く、満足しています。

ところで、前回tomoeをインストールしてみましたが、
上手く動きません。
SCIMを右クリックしても、手書き認識メニューが出てくれません。

「おかしいなー? バージョンが新しすぎたのかなー?」

とその時は思いました。

そこで、以下の作業を行いました。

# cp Desktop/tomoe-0.5.1.tar.gz /usr/local/src/
# cd /usr/local/src/tomoe-gtk-0.6.0
# make clean

# cd ../scim-tomoe-0.5.0
# make clean

# cd ../libtomoe-gtk-0.5.1
# make clean

# cd ../tomoe-0.6.0
# make clean
# cd ../
# rm -Rf tomoe-0.6.0*

# tar xzvf tomoe-0.5.1.tar.gz
# cd tomoe-0.5.1
# ./configure --help
# ./configure
# make
# make install

# cd ../libtomoe-gtk-0.5.1
# ./configure --help
# ./configure
# make
# make install

# cd ../scim-tomoe-0.5.0
# ./configure --help
# ./configure
# make
# make install

メニューが無いので、コマンドで実効してみました。

~$ scim-tomoe
/usr/local/bin/scim-tomoe: line 32:
/usr/local/lib/scim-1.0/1.4.0/scim-helper-launcher: そのようなファイルや
ディレクトリはありません

# find / -name "scim-helper-launcher"
(何か違うディレクトリーのようです。)
# cd /usr/local/lib/
# ls
# ls -l scim-1.0/
# ls -l scim-1.0/1.4.0/
# cd scim-1.0/1.4.0/
# ln -s ../scim-helper-launcher
# ln -s ../scim-helper-manager
# ln -s ../scim-launcher
# ln -s ../scim-panel-gtk

~$ scim-tomoe
Unable to load Helper module: tomoe

# cd /usr/local/lib/scim-1.0/1.4.0/Helper/
# ln -s ../1.4.0/Helper/tomoe.so
# ln -s ../1.4.0/Helper/tomoe.la
# ln -s ../1.4.0/Helper/tomoe.a

~$ scim-tomoe

(tomoe:3237): Pango-CRITICAL **: pango_font_description_from_string:
assertion `str != NULL' failed

(tomoe:3237): Pango-CRITICAL **: pango_font_description_from_string:
assertion `str != NULL' failed

シンボリックリンクを張らなくても、./configureのオプション指定で、
何とかなりそうなのでは?と思いました。
もう少しなのですが、分かりませんでした。
まだ、エラーが出ていますが、何とか動くようになりました。
メニューも出るようになりました。

今思うと、バージョンでは無かった気がします。
シンボリックリンクを張った内容も、正しいかどうか分かりません。

どなたか教えていただけませんでしょうか。

投稿者 xml-rpc : 2008年4月21日 19:47
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/72363
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。