2008年4月16日

[plamo:29114] Re: Plamo-4.5のおかげ。

山本@ジェネシスです。

On Fri, 11 Apr 2008 21:39:54 +0900
HOTTA Sadamichi <hotta-s@xxxxx> さん wrote:

> > >   な感じでした。どうもmodprobe r8169あたりがおかしいみたい?
> > > linux-2.6.23.17で起動すると普通に動きました。
> > >   ためしにPlamo-4.5(お勧めm)に入れなおし,まずlinux-2.6.23.17を入れ

> > > linux-2.6.24.4に入れ代えて見たが問題ないようです。
> >
> >  これ、うちのマシンでも起こってるようです。
> > たま〜にですが、2.6.24.4で通信できないときがあります。
> > plamo originalのkernelであげると通信できるようになる確率が高いので、
> > 一旦、originalで立ち上げて、
> > その後、rebootして2.6.24.4にすると通信できるようになります。
>
> うちのデスクトップ機は2台ともr8169なんですが、2.6.23-17-Plamoなkernelの
> でも、2.6.24.4なオリジナルのkernelのでも大丈夫です。

 これ、なんとなく原因がわかったような気がします。
giga HUBの時は、そんなに通信できないって事がなかったのですが、
giga HUBが死んだので、古い100M HUBにしたところ、また再発しました。

#どの位古いHUBかというと、HUBのカスケード用コネクタが別になっているタイプ。

 w2kについてる後付けのr8169は10Mで繋がっちゃうし、
ハンドシェークに失敗するのではないでしょうか。
このHUBを常用してた時、3年程前のThink Centreに付いているe1000が
100Mで接続失敗して、10M になると云う現象がありましたし。


--
kazu yamamoto <kazu@xxxxx>
http://team.genesis.ne.jp/
Freude am Fahren

投稿者 xml-rpc : 2008年4月16日 01:14
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/72218
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。