2008年4月14日

[plamo:29108] Re: Adobe Reader 8.1.2日本語入力


From: Plamo大好 <ilikepl@xxxxx>
Subject: [plamo:29106] Re: Adobe Reader 8.1.2 日本語入力
Date: Mon, 14 Apr 2008 13:18:57 +0900

> 後、考えられるのは、ライブラリー類が何か足りていないとか、
> 設定をミスしている程度だとは思っています。
> でも、それが何か分からないのが悔しいです。


手元の開発中の Plamo-4.5 での話なのであまり普遍性はないと思いますが,
AdobeReader と一緒にインストールされる libstdc++.so.6 が参照されると,

(acroread:7154): Gtk-WARNING **: /opt/Adobe/Reader8/Reader/intellinux/lib/libstdc++.so.6: version `GLIBCXX_3.4.9' not found (required by /usr/lib/gtk-2.0/immodules/im-scim.so)

(acroread:7154): Gtk-WARNING **: Loading IM context type 'scim' failed

こんな感じのエラーメッセージが表示されていたので,
/opt/Adobe/Reader8/Reader/intellinux/lib にあるlibstdc++.so.6.0.7 と
libgcc_s.so.1 を使わないように別の場所に動かしたら,scim-bridge 経由で
検索文字列の入力が可能になりました.

P.S. これをイジっていて気づいたのですが,Plamo-4.22 用に Update で公開
していた ghostscript-8.61 の /usr/share/ghostscript/8.61/lib/cidfmap
では

/Ryumin-Light << /FileType /TrueType /Path (ipam.ttf) /CSI [(Japan1) 6] >> ;
/GothicBBB-Medium << /FileType /TrueType /Path (ipag.ttf) /CSI [(Japan1) 6] >> ;
/Ryumin-Medium /Ryumin-Light;
/HeiseiMin-W3 /Ryumin-Light;
/HeiseiKakuGo-W5 /GothicBBB-Medium;
/Kochi-Mincho /Ryumin-Light;
....

代用フォントの指定をこんな感じにしていましたが,

/Ryumin-Medium /Ryumin-Light ;
/HeiseiMin-W3 /Ryumin-Light ;
/HeiseiKakuGo-W5 /GothicBBB-Medium ;
/Kochi-Mincho /Ryumin-Light ;

みたいに,/Ryumin-Light 等と ; の間にスペースを入れないと正しく代用フォ
ントが認識されないようです.Windows 等で作成された PS や PDF ファイルが
印刷できない場合,このあたりをチェックしてみてくださいませ.

# しばらく使ってなかったので忘れていたけど, PostScript みたいにスタッ
# ク積みの言語だとスペースが無いとまずいのだろうな.

-------
こじま

投稿者 xml-rpc : 2008年4月14日 20:38
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/72086
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。