2008年4月 9日

[plamo:29078] Re: Plamo-4.22のisoイメージでVMwareにinstallすると

尾形です。

手元にLinuxホストのVMwareがありましたので2GB分割(Linuxホスト
の場合はデフォルトのようです)でPlamo-4.22のisoイメージから
installして見ました。

LinuxホストはSUSE-10.0(64bit)でKernel Panicになるかと思ったら
全然問題なくinstall後の起動が出来てしまいました。


Plamo-4.22ホストの場合、2GB分割ではKernel Panicでしたが
また後日確認します。plamo-4.22.dvdオリジナルでは問題ないよう
なのでこれももう一度確認します。

では。

Takehiko Ogata wrote:

>尾形です。
>
>問題の内容がまったく間違っていました。
>時間がなく作業ができず遅くなりもうしわけありません。
>
>kernel Panicが起こるのはisoイメージでのinstallとかは関係なく
>VMwareの新規作成ウイザードでディスクを2GBに分割するを
>選択した場合に起こるようです。
>
>ウイザードのデフォルトのまま(Windowsホストの場合)
>2GB分割を選択しないとisoイメージ及びDVDでも問題なく
>install後の起動が出来ます。ただPlamoホスト(手元にないので)
>による確認はまだですが、ホストはWindows2000とXPでは
>再現しました。
>
>ここではVMwareの利用者が多いのでおそらくFAQかなと思い
>投稿しましたが、Plamoホストでのinstallの時混乱し内容が全く
>別にものになってしまいました。(Linuxホストの場合は
>2GB分割がデフォルトだったかも)
>
>「VMwareで2GB分割を選択しPlamo-4.22をinstallすると」
>という表題になると思います。
>
>ではよろしくお願いします。
>

投稿者 xml-rpc : 2008年4月 9日 21:25
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/71953
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。