2008年2月27日

[plamo:28946] Re: CUPS euc-jp error

早間です。

From: Akira Matsui <akira_matsui@xxxxx>
Subject: [plamo:28945] Re: CUPS euc-jp error
Date: Wed, 27 Feb 2008 11:34:10 +0900
Message-ID: <20080227023410.GA2885%akira_matsui@xxxxx>

>

> 試してみましたが,EUC-JPのテキストファイルは印刷できませんでした.
>
> しかし,LPR ドライバ+CUPS Wrapper の組合せでは,LPR ドライバが euc-jp
> に対応していれば印刷可能なようにも思われます(?).
>
> LPR ドライバ+CUPS Wrapper の組合せでeuc-jp のテキストファイルは印刷でき
> るのか,現在ブラザーのサポートに(サポート範囲外かも知れませんので回答で
> きる範囲ということで)問い合わせ中です.
>
> ご参考迄にCUPS Wrapperドライバの説明を添付します.
>
> [CUPS Wrapperドライバの説明]
> CUPS Wrapperドライバは、CUPSドライバのないプリンタをCUPSシステムを利用し
> て印刷する場合に、 LPRドライバをCUPSドライバとして動作させるためのドライ
> バとなります。 HL-5270DNにつきましては、BR-SCRIPT対応プリンタでございま
> すので、ご利用する方法としては以下の3つが可能となります。
>
> 1)LPRドライバをインストールしてLPRシステムで利用する
> 2)CUPSドライバをインストールしてCUPS システムで利用する
> 3)LPRドライバをインストールした上で、CUPS Wrapperドライバをインストー
> ルしてCUPSシステムで利用する
>
> CUPSシステムをご利用される場合は上記の2)を行ってください。 CUPSシステ
> ムをご利用されることにおいては、インストールするドライバが違うだけで、3)
> も結果的には同じこととなります。
>

ブラザーの HL-5270DN と言うプリンタは存じませんが、最近の Windows
用に使用されているプリンタは漢字のフォントを持っていないようで直接
「漢字」をプリンタに送られても印字できないようです。
漢字データは OS の持っている機能で「画像処理?」の結果をプリンタに
渡さなければ印字できないようです。
私が使用した数種のプリンタ(Canon 2機種 Epson 1機種ですが)の LINUX
用ドライバでは、ghostscript を使用して PS または PDF 形式のデータ
のみが印字できるようになっていました。

PS や PDF のデータは先頭に
%PDF
%!PS-Adobe-3.0
などの値が入っているのでこの値を識別して a2ps などの PS への変換
プログラムを通すことが1方法かも知れません。
ただ、png jpg gif などの処理も必要かも知れません。

-- 早間 義博

投稿者 xml-rpc : 2008年2月27日 12:55
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/70405
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。