2008年2月23日

[plamo:28934] Re: unicon patch? ( Re: vmsplice local exploit)

HOTTA Sadamichi wrote:

> 早速使わせて頂いていますが、コンソール上での日本語表示が出来ないようで
> す。
Plamo-4.22です。コンソールで日本語表示できています。
linux-2.6.23.14に
vd_unicon-kernel-20071011-2.6.23.patch

vd_unicon-kernel-fonts-20040205.patch.bz2
をあてています。

本日、
# installpkg /dvdram/kernel-2.6.23.16_plamoSMP-i586-P2.tgz
をして、今起動中です。
$ lv .bashrc などを表示して日本語コメントが表示されます。

> 実は、vmspliceの件の時、kernel-2.6.24.2にunicon+tuxoniceのpatchを当てて
> 使っていたのですが、これもコンソールでの日本語表示が出来ないのです。
モジュールが、
encode_eucjp 244224 0
unikey 10972 0
ロードされていないといけなかったように思います。

> grub.confで渡す引数が変わったのか、それとも別の方法があるのかちょっと判
> らないのです。
grub.confは
title Plamo-4.2 (sda1)
root (hd0,0)
kernel (hd0,0)/boot/vmlinuz root=/dev/sda1 ro vga16 unicon=eucjp
でvmlinuzは、
bash-3.2# ls -l /usr/src/
lrwxrwxrwx 1 root root 15 2月 23日 20:45 linux -> linux-2.6.23.16/
で、引数は変わっていないように思います。

kernel-2.6.23.16_plamoSMPは、
ALSAのモジュールを追加インストールしなくても音が出てくれました。
3W-9xxxもカーネル組込みとして頂き、ありがとうございました。

投稿者 xml-rpc : 2008年2月23日 21:38
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/70239
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。