2008年2月21日

[plamo:28921] Re: vmsplice local exploit


冨岡です。

From: KOJIMA Mitsuhiro <kojima@xxxxx>
Subject: [plamo:28920] Re: vmsplice local exploit
Date: Thu, 21 Feb 2008 18:02:33 +0900 (JST)

> > kernel は gcc-4.2.2 でコンパイルされているようですが、

> > kernel_headers-2.6.23.16_plamoSMP-i386-P1.tgz は
> > Plamo-4.22 標準環境 (glibc2) での物でしょうか?
> >
> > [plamo:26401] /usr/include/{linux,asm} からのスレッド内容からして、少
> > し気になりました。
>
> これも時代とともに状況が変っていて,[plamo:26401] の話は既に obsolete
> ですね.
>
> 最近では,カーネルソースの Makefile に make headers_install という機能
^^^^^^^^ ↑ ^^^^^^^^
まだ 4.03 環境がメインで、 4.22 はサブマシンにインストールで TV の録画
用に使っているだけです ^^; 。

# 私もだんだん obsolete になっている … ですなぁ。この内容こじまさんの
# 日記に書かれていた?かな(どこかで目にした事あります)。


===========
以下 ML 汚しです。

vVIDIA のドライバーをインストールしようとした時に、 kernel のコンパイ
ル環境 (gcc の version) と実際の環境が違うけどどうしますか?、と、問い
合わせがありインストールを続行しましたが、私の環境では問題ない模様です。

テストマシン環境
1. GigaByte GA_8IG1000-G
+ ASUS N6200 (nVIDIA GeFORCE 6200 chip)
(メインマシンで 4.22 をお薦め m でインストールしただけの物でのテ
スト)

2. Biostar U8668-D v7.x (Ver 7.5 より前)
+ GFX5200-LA128V (玄人志向)
(サブマシン TV 録画用)

です。


---------
とみおか


投稿者 xml-rpc : 2008年2月21日 20:43
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/70139
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。