2008年2月21日

[plamo:28919] Re: vmsplice local exploit


冨岡です。

From: KOJIMA Mitsuhiro <kojima@xxxxx>
Subject: [plamo:28891] vmsplice local exploit
Date: Tue, 12 Feb 2008 01:41:49 +0900 (JST)

> # local exploit なので自分以外にユーザがいないマシンでは緊急を要するも

> # のではないと思いますが,インターネットにつながっているマシンで自分の
> # 使っているパスワードが破られた場合などは悪用される可能性があるので更
> # 新しておく方がいいとは思います.
>
> なお tuxonice-rc5 のパッチ(2.6.23.14 用)で一箇所当たらなかったところ
> (include/freezer.h)があったのでとりあえず手元で直していますが,公式な修
> 正が出たら適宜更新します.
>
> ftp://plamo.linet.gr.jp/pub/Update/4.22/plamo からも見えるようにしてお
> きました.

kernel は gcc-4.2.2 でコンパイルされているようですが、
kernel_headers-2.6.23.16_plamoSMP-i386-P1.tgz は
Plamo-4.22 標準環境 (glibc2) での物でしょうか?

[plamo:26401] /usr/include/{linux,asm} からのスレッド内容からして、少
し気になりました。

# パッチ済みソースがあるのだから、自分の環境で構築すればよいことだとは
# 思っています。 ( Plamo-4.5 に取り掛かられているようですので … ? )


---------
とみおか


投稿者 xml-rpc : 2008年2月21日 17:28
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/70136
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。