2008年2月14日

[plamo:28901] Re: cdrecord(ATAPI)


こじま@SATA な DVD ライタは持ってない,です.

持ってないのでよく分かってないのだけど

From: Akira Matsui <akira_matsui@xxxxx>
Subject: [plamo:28900] cdrecord(ATAPI)
Date: Thu, 14 Feb 2008 13:49:52 +0900


> cdrecord(Cdrecord-Clone 2.01) でSATA 接続のDVDRAM(HL-DT-ST DVDRAM
> GSA-H62N) を使用してCD-ROM を焼こうとすると,

SATA な DVD ドライブをわざわざ ATAPI 経由で使う必要はありましたっけ?

> # cdrecord dev=ATAPI -scanbus

> Using libscg version 'schily-0.8'.
> scsibus0:
> 0,0,0 0) 'HL-DT-ST' 'DVDRAM GSA-H62N ' 'CL00' Removable
> CD-ROM
> 0,1,0 1) *

デバイスは SCSI BUS 上に見えているのだから,

> # cdrecord dev=ATAPI:0,0,0 -v speed=2 -data plamo-4.22_02.iso

わざわざ ATAPI 経由みたいな指定にしなくても,dev=0:0:0 でよさそうに思う
のですが.

# cdrecord の場合,元々は SCSI デバイスが前提で,Linux の場合は ATAPI
# 接続なドライブに sg.o とかを経由して SCSI エミュレーションで書き込む
# ような使い方だったので,使えるなら SCSI デバイスとして使う方がいいよ
# うに思います.

また,使えるかは不明だけど dev=/dev/scd0 とか /dev/sr0 とか SCSI なデバ
イスとして指定してやる方が ATAPI 経由で SCSI エミュレーションするよりも
よさげな気がします.

それから,cdrecord の公式版はまだ 2.01 かも知れないけど,このバージョン
はかなり古いので,β版ではありますが,新しいのを試してみた方がいいよう
に思います.

# 多分,2.01 のままだと DVD とかは焼けなかったはず.

手元では

bash-3.2# cdrecord --version
Cdrecord-ProDVD-Clone 2.01.01a28 (i686-pc-linux-gnu) Copyright (C) 1995-2007 J?rg Schilling

こういうバージョンを使っていて,これだと DVD の DL でも書けるようです.

--------
こじま


投稿者 xml-rpc : 2008年2月14日 14:16
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/69765
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。