2008年2月 7日

[plamo:28870] Re: Grip2.96の設定について


From: Plamo大好 <ilikepl@xxxxx>
Subject: [plamo:28869] Re: Grip2.96 の設定について
Date: Thu, 07 Feb 2008 10:21:23 +0900

> mkdir .libs
> libtool: link: cannot find the library `/usr/X11R6/lib/libfontconfig.la'
> make[2]: *** [grip] エラー 1

> make[2]: Leaving directory `/usr/local/src/grip-3.2.0/src'
> make[1]: *** [all-recursive] エラー 1
> make[1]: Leaving directory `/usr/local/src/grip-3.2.0'
> make: *** [all] エラー 2
> となってしまいました。
> もう少し頑張ればなんとかなりそうな感じになってきました。

これは既知のバグで

# ln -sf /usr/lib/libfontconfig.la /usr/X11R6/lib/libfontconfig.la

してやれば通るはず.

# どこかの時点で libfontconfig の位置を /usr/X11R6/lib から /usr/lib に
# 変更したんだけど,追従できていないライブラリが結構ある模様

> これがうまく行けば、gtk-podもインストールしようと思っています。
> やはり、gnomeを先に入れておけば苦労しなくてすんだのでしょうね。
> でも、configureが通らないときの手法を学べたと言うのが収穫です。

これも undocument な話で申しわけないですが,Plamo の場合,GNOME 用に必
要なパッケージはあちこち(ap とか d とか gnm とか xap とか)に散っている
のに対し,KDE 用のパッケージは kde 以下にまとまっているので,両方使いた
い時は「お勧め」の GNOME を選んでインストールしてから plamo/kde 以下を
全部入れる,というのが簡単です.

# 昨今は GTK2 がデファクト・スタンダードになってきているので,どこまで
# が GNOME 環境か切り分けが難しい,というのも正直なところ.

-------
こじま


投稿者 xml-rpc : 2008年2月 7日 23:18
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/69535
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。