2008年2月 7日

[plamo:28869] Re: Grip2.96 の設定について

KOJIMA Mitsuhiro さんは書きました:

どうもありがとうございます。

> "curl libs are missing" と言われているのだけから,チェックすべきは
> /usr/lib/libcurl.* の存在でしょう.
bash-3.2# find / -name "libcurl*"
/usr/lib/pkgconfig/libcurl.pc

/usr/lib/libcurl.so.4.0.0
/usr/lib/libcurl.la
/usr/lib/libcurl.a
/usr/lib/libcurl.so.4
/usr/lib/libcurl.so
/usr/share/man/man3/libcurl.3
/usr/share/man/man3/libcurl-easy.3
/usr/share/man/man3/libcurl-multi.3
/usr/share/man/man3/libcurl-share.3
/usr/share/man/man3/libcurl-errors.3
/usr/share/man/man3/libcurl-tutorial.3
/opt/Adobe/Reader8/Reader/intellinux/lib/libcurl.so.3.0.0
/opt/Adobe/Reader8/Reader/intellinux/lib/libcurl.so.3
/opt/Adobe/Reader8/Reader/intellinux/lib/libcurl.so
となりました。

> まずチェックすべきは config.log の方でしょうね.config.log を -lcurl で
> grep すれば,どこでエラーになっているかの見当が付くと思います.
-lcurlのすぐ後ろで、以下のような内容が有りました。
/usr/lib/gcc/i586-pc-linux/3.4.6/../../../../i586-pc-linux/bin/ld:
warning: libhowl.so.0, needed by
/usr/lib/gcc/i586-pc-linux/3.4.6/../../../libgnomevfs-2.so, not found
(try using -rpath or -rpath-link)
--------以下省略---------------------------
この意味は、libgnomevfs-2.soがlibhowl.so.0を必要としているけど、無い。
と言う捕え方でいいでしょうか?

howlについては、
http://plamo.linet.gr.jp/index.php?FAQ-4.2%2F21
で解説下さっています。
/etc/rc.d/init.d/howlは、存在していないですし
pkgtoolで見ても、howlっぽいパッケージが見当たりません。
今から思うと、GNOMEをおまかせパッケージでインストールして、
後から、KDEをインストールすれば良かったのではないかと思います。

1枚目のCDに
/cdrom/plamo/n/howl-0.9.10-i386-P1.tgz
が有りました。
installpkgして。./configureは通りました。

makeしてみましたが、今度は、makeで
/bin/sh ../libtool --mode=link g++ -g -O2 -o grip cppmain.o main.o
grip.o cddev.o cdplay.o discedit.o rip.o cdpar.o id3.o discdb.o
uihelper.o status_window.o dialog.o gripcfg.o parsecfg.o launch.o
gain_analysis.o -L/usr/X11R6/lib -lvte -lgtk-x11-2.0 -lpangoxft-1.0
-lpangox-1.0 -lgdk-x11-2.0 -latk-1.0 -lgdk_pixbuf-2.0 -lpangocairo-1.0
-lcairo -lpangoft2-1.0 -lXft -lfreetype -lz -lXrender -lX11 -lXext
-lfontconfig -lpango-1.0 -lm -lgobject-2.0 -lgmodule-2.0 -ldl -lglib-2.0
-lcdda_interface -lcdda_paranoia -lid3 -lz -lstdc++ -pthread
-L/usr/X11R6/lib -lgnomeui-2 -lSM -lICE -lbonoboui-2 -lgnome-keyring
-lxml2 -lgnomecanvas-2 -lgnome-2 -lpopt -lart_lgpl_2 -lgtk-x11-2.0
-lgdk-x11-2.0 -latk-1.0 -lgdk_pixbuf-2.0 -lpangocairo-1.0 -lcairo
-lpangoft2-1.0 -lfreetype -lpango-1.0 -lfontconfig -lgnomevfs-2
-lbonobo-2 -lgconf-2 -lgobject-2.0 -lbonobo-activation -lORBit-2 -lm
-lgmodule-2.0 -ldl -lgthread-2.0 -lrt -lglib-2.0 -lcurl -L/usr/lib -lm
mkdir .libs
libtool: link: cannot find the library `/usr/X11R6/lib/libfontconfig.la'
make[2]: *** [grip] エラー 1
make[2]: Leaving directory `/usr/local/src/grip-3.2.0/src'
make[1]: *** [all-recursive] エラー 1
make[1]: Leaving directory `/usr/local/src/grip-3.2.0'
make: *** [all] エラー 2
となってしまいました。
もう少し頑張ればなんとかなりそうな感じになってきました。

これがうまく行けば、gtk-podもインストールしようと思っています。
やはり、gnomeを先に入れておけば苦労しなくてすんだのでしょうね。
でも、configureが通らないときの手法を学べたと言うのが収穫です。

投稿者 xml-rpc : 2008年2月 7日 10:21
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/69530
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。