2006年4月12日

[plamo:27067] Re: linux-2.6.16.4がでました。

From: KOJIMA Mitsuhiro
Subject: [plamo:27065] Re: linux-2.6.16.4がでました。
Date: Wed, 12 Apr 2006 16:35:19 +0900 (JST)
Message-ID: <20060412.163519.226787991.kojima@xxxxx>

>
> 多分,これは VMware の側で対応する必要があるんじゃないかな?
>


そうですか、

plamo kernel 2.6.15.X VMware 上の WindowXP で
USB scanner を使用すると認識してドライバも入るのですが読みに行く
と VMware 上の Window/XP が再起動します。
同じ ディスクを別の機械に載せると(ATA関連の設定は変えています)
USB scanner で読み込めます。

USB scanner は EPSON GT-9700F です。
CANON MP-500 でも同じです。

働く機械 DELL/INSPIRON 7500
働かない機械 DELL/INSPIRON 9300
です。DELL/INSPIRON 9300パッチ記事を書いた人が gentoo を使っていた
ので同じようにと思って DELL/INSPIRON 9300 の ディスクを交換して
gentoo を入れて同じパッチを使用してみたのですが全く同じように
VMware 上の Window/XP がリブートします。
パッチ記事を書いた方は VMware 上の Window/XP で scanner を使ってい
ないのかも知れません。
これも VMware の問題点としか言えないと思います。

設定を変更して試してみたのですが USB 関連では変更するパラメータも
あまりないのでお手上げです。

プリントなどを VMware 上の Windows から実行しようと思ったのですが
ndiswrapper を使う
CUPS で CANON MP-500 を使う
のが手かも知れません。

-- 早間 義博

投稿者 xml-rpc : 2006年4月12日 17:11
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/34764
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。