2006年4月13日

[PHP-users 28998] Re:サイトをキュッシュさせない方法(途中経過)

永田です。

SAITO Masaru wrote:
> 齋藤@横浜です。
> あと、これはちょっと気になります。
> http://jp.opera.com/support/search/supsearch.dml?index=82
> |Note that cache expiration is not checked when going back
> |and forwards in the window history. It is only checked

> |when you click a link. See RFC 2616, section 13.13.

RFC2616の日本語訳を見てみました

13.13 履歴表

ユーザエージェントはしばしば、"戻る" ボタンと履歴リストのような履歴メ
カニズムを持っていて、セッションにおいて以前に回収したエンティティを
再表示するために使う事ができる。

履歴メカニズムとキャッシュは異なる。特に履歴メカニズムはリソースの現
在の状態の意味的に透過なビューを表示しようとはす *べきではない*。むし
ろ、履歴メカニズムはリソースが回収された時刻を正確に表示するという意
味を持つ。

デフォルトでは、有効期限は履歴メカニズムには適用されない。もしそのエ
ンティティがまだ保存していて、ユーザが特にエージェントを期限切れの履
歴文書をリフレッシュするように設定していなければ、履歴メカニズムは例
えエンティティの期限が切れていてもそれを表示す *べきである*。

これは、履歴システムがユーザにビューが古くなっているかもしれないとい
う事を知らせる事を禁止すると解釈されるものではない。

ユーザのブラウザ設定しだいで動作が左右されるということならあきらめた方が
よさそうですが。
_______________________________________________
PHP-users mailing list PHP-users@xxxxx
http://ns1.php.gr.jp/mailman/listinfo/php-users
PHP初心者のためのページ - 質問する前にはこちらをお読みください
http://www.php.gr.jp/php/novice.php3

投稿者 xml-rpc : 2006年4月13日 18:11
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/34835
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。