2012年4月 4日

[pgsql-jp: 41079] Re:PostgreSql9.1 同期レプリケーションでスタンバイサーバ故障時の対処

藤井様

> 定期的に pg_stat_replication は監視し、スタンバイが故障していないか
> 確認した方がよいと思います。

更新系クエリーのタイムアウトのみを考えていましたが、定期的な確認
(Keep Aliveのような感じでしょうか)も検討してみます。
データ更新の SQL に時間がかかった場合にスタンバイ故障と判断しない

ように考えたいと思います。

> PostgreSQL を停止することなく

更新ができなくなることで、既にシステムとして運用できない状態となって
いますので、停止させても問題はなかろうと考えていました。
再起動させたほうが過去のしがらみを捨ててすっきりできそうな気がして
いたのですが、もう一度考え直してみます。

ご指摘、有難うございました。

S.A.


投稿者 xml-rpc : 2012年4月 4日 11:39
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/109342
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。