2012年3月30日

[pgsql-jp: 41074] Re:エンコーディングの異なるデータベースのバックアップ、リストアについて

お世話になります。

吉田様、MauMau様、本岡様、情報のご提供ありがとうございます。

その後の実験で、なんとなく出来てしまいました。
出来てしまう事が問題なのかもしれませんので、
ご検証願えますでしょうか。

PgAdmin?でリストアすると、8.0のSQL_ASCIIのバックアップを
8.4のUTF8のDBにリストア出来たため、コマンドを調べてみたら、
PgAdmin?ではpg_restoreに「--verbose」が指定されていました。
そこで、このオプションを指定してコマンド実行してみたところ、
リストアができました。
(このオプションは「冗長なメッセージ」との事ですが、
具体的に何の影響をもたらしているのかは定かではありません。)

このやり方で問題があるのであれば、皆さまからご提供いただいた
やり方を検証したいと思いますが、問題なければ、
また機会を改めて別のやり方での検証を行いたいと思います。
(ちょっと時間が押してますので)


小沢和也


投稿者 xml-rpc : 2012年3月30日 10:13
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/109202
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。