2011年7月20日

[pgsql-jp: 40862]pg_hba.confのtrustについて

和田です。

クライアント/サーバシステムをPostgreSQLを使って構築しようと考えています。
その際、直接データをユーザが触れないようにしたいと考えています。

サーバはユーザの管理者が触れるので、その方がパスワードを知らなくても
pg_hba.confをtrustに書き換えてしまえば、結局は直接データが触れてしまうと
思うのですが、それを防ぐ方法はないでしょう か?pg_hba.conf自体を無効する

ような機能はないのでしょうか?

よろしくお願いします。


投稿者 xml-rpc : 2011年7月20日 21:22
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/105258
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。