2011年7月 6日

[pgsql-jp: 40855] Re:パーティションプルーニングの説明文

板垣さま

吉田です。
ご指摘の通り、意図せず親表にもデータが入っていました。
TRUNCATE ONLY 親表
をしたところ、正しくプルーニングしてくれました。
ありがとうございます。とんだ凡ミスでしたorz
#トリガを見直してみます。。

(2011/07/06 11:26), Itagaki Takahiro wrote:
> order_line が親テーブルかと思ったのですが、
> この EXPLAIN にて actual rows=7 と表示されていることから、
> 親テーブルにも (誤って?) データが入っているのではないかと思います。
>
> ドキュメントの前提は、親テーブルが空であることなので、
> もう一度データの状態を確認してみてください。
> # このとき、親のみの確認/操作には、
> # SELECT FROM ONLY や TRUNCATE ONLY が便利かもしれません。

投稿者 xml-rpc : 2011年7月 6日 11:44
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/104869
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。