2011年5月18日

[pgsql-jp: 40782] Re:pg_statsinfo 1.2でautovacuum情報取得について

山田様

笠原と申します。

> PostgreSQL 8.4.4にpg_statsinfo 1.2をインストールし、
> パフォーマンスを見てみようと、レポートを出力してみたところ、
> autocavuum、checkpointに関する情報が、取得できていませんでした。
レポート対象としている期間に20秒以上かかったautovacuum、もしくは

checkpointの処理が行われていましたか?

テスト的に、手動でチェックポイントを起こしてみて、その情報が格納
されるか確認していただけませんでしょうか?
# psql で適当なDB に入って、CHECKPOINT; と打てばcheckpoint処理が
走ります。

あと、何かpostgreSQLのログにエラーが出ていたりしましたか?

パラメータに関しては特に問題なように見えました。

--
NTTデータ
笠原 辰仁


投稿者 xml-rpc : 2011年5月18日 13:57
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/103769
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。