2011年5月 2日

[pgsql-jp: 40756] Re:textsearch-jaの全文検索での検索クエリについて

大垣さん、こんばんは。

早速ありがとうございました、
なるほど単純ですが、
それ(分かりやすさ)は大事なことなんだろうと思います。

さて実はこのことをお尋ねしたのは、
関数web_query()をパラメータを引数として使用した時に、

希望通りに動かないことがありまして、
この配列を使用した記述に
その解決のヒントがないだろうかと思ったからです。
(なおその問題は別の手法で解決しました。)

ところで以下
textsearch-ja全文検索での別件の質問です。

検索結果の文章を表示させ、
その文章中の当該キーワードを
ts_headline関数を使って強調表示しようとする時、
キーワードの強調は希望通りにされるのですが、
元の文章の改行などの文章体裁がすべて取り除かれてしまいます。
ただしこれは仕様や制限による既定の動作とも思われます。
その点についてお分かりになる方がおられましたら、
教えていただければ幸いです。

重ねてですいませんがよろしくお願いします。

稲葉光宏 mit@xxxxx http://inaba.ws

-----Original Message-----
From: Yasuo Ohgaki
Sent: Sunday, May 01, 2011 7:54 PM
To: PostgreSQL Japanese Mailing List
Subject: [pgsql-jp: 40755] Re:textsearch-jaの全文検索での検索クエリについて

大垣です。

PostgreSQLの場合、$[数字]でプリペアードクエリのパラメータを指定できます。
下記のクエリだと$1と$2に全く同じ値を入れるのであれば、全く同じ事です。

> なぜ同じものを二つ取得し、区別して置換しているのかが不明なため、
> 理由が知りたいのです。

わかり易さではないでしょうか?
配列の要素1番目が$1、二番目が$2になる、とよく分かるように配慮してのでは
ないかと推測します。

--
Yasuo Ohgaki
yohgaki@xxxxx

投稿者 xml-rpc : 2011年5月 2日 00:02
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/103521
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。