2010年12月14日

[pgsql-jp: 40618] Re:トランザクションの結果反映遅延についてご質問

お世話になります、片山です。

トランザクション内でout of memoryが発生した場合にコミットを行うと、
トランザクションの更新内容反映に遅延が発生する件について質問です。

現在、
client:PostgreSQL8.2.14、server:PostgreSQL8.4.2、ODBCドライバver9.0.2.02に向
けてのテスト版では

トランザクションの更新内容反映に遅延が発生する事象が解決していますが、

client:PostgreSQL8.2.14、server:PostgreSQL8.2.14、ODBCドライバver9.0.2.02に向
けてのテスト版では
トランザクションの更新内容反映に遅延が発生する事象は未解決です。

そこでご質問なのですが、
ODBCドライバに手を加えることで、サーバがPostgreSQL8.2.14でも当現象を解決する
ことは可能でしょうか。
(現在、ODBCだけの問題かPostgreSQLにも問題があるのかを切り分けようとしていま
す)

以上よろしくお願いいたします。

投稿者 xml-rpc : 2010年12月14日 17:02
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/100718
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。