2010年12月 7日

[pgsql-jp: 40593]Windows Updateで動きが変わる?

お久しぶりです。小沢と申します。

Windows版のPostgres+Apache+PHP(+PEAR)で
サーバを立て、Postgresへのアクセスを
行う端末アプリはlibpqを使ってアプリを組んでいますが、
最近になって問題が起こりました。
1年以上も連続使用していて、ここ最近突然端末アプリが
フリーズするようになりました。メモリリークかと思ったのですが、

サーバや端末の再起動などを行ってもすぐにフリーズするため、
別の理由があると思い原因を探しています。ハードディスクや
メモリには全然余裕があります。
サーバPC、端末PCともにWindows Updateが自動更新になって
いたので、これが怪しい気がしています。
そう思えるのは、同じソフトを別の場所で同じ構成で使っていますが、
そちらは自動更新を切ってあるので、常に同じ環境で使えて
いるからです。

問題の環境でファイヤーウォールなどの設定は見てみましたが、
特におかしい点は見当たりませんでした。
Windows UpdateによってPostgresの動きが変わる事があるのか、
どなたか似たような経験をされた方がいらっしゃいましたら、
ぜひアドバイスいただけたらと思います。

Postgres 8.0.4
Apache 2.0
PHP 5.1
サーバPC Windows XP SP3
端末PC Windows XP SP3

よろしくお願いいたします。

小沢


投稿者 xml-rpc : 2010年12月 7日 09:17
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/100587
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。