2010年12月 2日

[pgsql-jp: 40571] Re: float4とreal

Itagaki さん ご返答ありがとうございます。

> http://www.postgresql.jp/document/current/html/sql-expressions.html#SQL-SYNTAX-TYPE-CASTS
> | また、関数のような構文を使用して型キャストを指定することもできます。
> | typename ( expression )
> | しかし、これはその型の名前が関数の名前としても有効な場合にのみ動作します。
> | (中略) おそらくアプリケーションでは使用すべきではありません
>

> だそうです。real は float4 のエイリアスとして扱われており、
> 実際には real() という関数が無いのでエラーになったようです。

ここの文書は一読していました。
real() の関数がないのであれば、どうしてデフォルトの型名を、realではなくfloat4にしなかったかです。エイリアス
をデフォルト名として扱うのは、ちょっと変に思ったので、もしかしたら、マニュアルの記述ミスなのかもしれないと思い、投稿しました。

こういう事は、本家のコミッターではない者がどうこう言える事ではないのでしょうが、
Postgresのドキュメントは、とても良い内容だと思いますが、時々記述方法がわかりにくい箇所が目立ちます。
おそらく、古いバージョンからの付け足しの連続なのでしょうがないのかもしれませんが、できれば見直してもらえるとありがたい箇所もあります。


投稿者 xml-rpc : 2010年12月 2日 23:17
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/100564
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。