2010年11月22日

[pgsql-jp: 40553]PostgreSQL 7.4 pg_autovacuum の実行にあたり

はじめまして、高橋と申します。

Redhat Enterprize Linux ES 3 上で、PostgreSQL 7.4.7 を使用しています。

このたび contribの pg_autovacuum を使用しようとして、
postgresql.conf の
 stats_start_collector と
 stats_row_level を

true にして再起動したのですが、
show stats_start_collector;
show stats_row_level ;
の結果がいずれも off で、pg_autovacuum が動きません。

この postgresql.conf を別マシンに持っていくと
show stats_start_collector;
show stats_row_level ;
とも on になるので、postgresql.conf 自体は正しいのかと思います。

postgersql.conf の設定にかかわらず、上記パラメータが on にならない
原因について、どなたかお分かりでしたら教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。


--------------------------------------------------------------
カーネルシステムズ株式会社  システム開発部
              高橋 研(takahashi@xxxxx)
113-0033 東京都文京区本郷 3-42-1 三友ビル
Tel: 03(3818)4681 Fax:03(3818)4683
--------------------------------------------------------------


投稿者 xml-rpc : 2010年11月22日 13:08
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/100202
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。