2010年11月17日

[pgsql-jp: 40540] Re:トランザクションの結果反映遅延についてご質問

石井です。

> 最初の質問にあった
>>  2)Update文を発行してレコードを変更(「テスト」⇒「テスト2」)
>>  3)select文にて大容量のデータを取得した結果「out of memory」となった
>>  4)コミット
> の 3)の「out of memory」が気になります。影響はないのでしょうか?

元記事だけでは何とも。もしサーバ側でout of memoryになったのなら(そうい
う可能性は少ないと思いますが)当然トランザクションはアボートされるので実
際には4)のコミットはされていないでしょう。そうではなくて、クライアント
側でout of memoryの場合は、その後のクライアントの処理次第なので、どうな
るかわかりません。

ところで、元の「トランザクションの結果反映遅延」ですが、板垣さんと同じ
で、私も文字通りそのようなことが起こる可能性はまずないと思いますよ。何
かの理由で「そう見えている」だけだと思います。
--
Tatsuo Ishii
SRA OSS, Inc. Japan
English: http://www.sraoss.co.jp/index_en.php
Japanese: http://www.sraoss.co.jp


投稿者 xml-rpc : 2010年11月17日 16:36
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/100068
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。