2010年10月29日

[pgsql-jp: 40487] Re:PITRでの復旧時に「チェックポイントレコードが無効」のエラー

2010/10/29 TAKATSUKA Haruka <harukat@xxxxx>:
> 確実な復旧を期すなら、(やや面倒なのですが)このへんを読んで、本来の
> 手順を踏んであげてください。
> http://www.postgresql.jp/document/pg901doc/html/continuous-archiving.html

確実というより、必須です。pg_resetxlog は単にチェックを回避する手段で
あって、データは壊れてしまう可能性が高いです。pg_resetxlog を使っても
大丈夫なのは、せいぜい正常終了した状態のデータベースに対してくらいです。


オンライン・バックアップに関しては、こちらの記事も参考に。
http://lets.postgresql.jp/documents/technical/backup/3#online

--
Itagaki Takahiro

投稿者 xml-rpc : 2010年10月29日 16:27
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/99573
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。