2010年7月 8日

[pgsql-jp: 40324]OSC関西のPostgreSQLセッションのお知らせ

JPUG広報担当の稲葉です。

いよいよ、明日からの2日間、OSC Kansai@xxxxx が開催されます。

OSC Kansai@xxxxx http://www.ospn.jp/osc2010-kyoto/

日本PostgreSQLユーザ会関西支部では、PostgreSQLの紹介や、
JPUG活動紹介などの展示を行います。


また、JPUGならびに協賛会員の SRA OSS, Inc. 社より PostgreSQL関連の
下記のセミナーがございます。

■PostgreSQL 9.0 アップデート:ホットスタンバイがやってきた!

日時: 7月10日(土) 15:15-16:00
講師:藤井 雅雄(日本PostgreSQLユーザ会 + NTT OSSセンタ)
対象者:PostgreSQLデータベースの新機能や一歩進んだ使い方に興味のある方。
レベル:初心者〜中級者向け

リリースを控えたPostgreSQLデータベースの最新版 9.0 について、
新機能の全般を紹介し、その中でも特にホットスタンバイ機能による
参照処理のスケールアウトを解説します。

■PostgreSQLのクラスタソリューション一挙紹介

日時: 7月9日(金) 13:00-13:45
講師:高塚 遥(SRA OSS, Inc. 日本支社)
担当:SRA OSS, Inc. 日本支社
対象者:PostgreSQLのクラスタソリューションに興味がある方、
PostgreSQLを利用したシステム開発を検討している方
レベル:中級者向け

PostgreSQL は、Webアプリケーションのバックエンドデータベース用途を中心に
利用が拡大しているデータベースです。近年は適用範囲が広くなってきており、
より高い可用性や性能が求められるようになってきています。これらを実現
するには、目的に応じたPostgreSQLのクラスタソリューションを選択すること
が大切です。このセミナーでは、PostgreSQLのクラスタソリューションを一挙に
紹介し、その特徴とメリット・デメリットを紹介、皆様がクラスタソリューション
を選択する際の指針となる情報をご案内します。
※紹介予定ソリューション:
pgpool- II,Slony-I,HAクラスタ,PostgreSQL9.0から利用可能な標準レプリケーション機能など

これからでも参加可能です。
関西地区の PostgreSQL のユーザの皆様のご来場をお待ちしております!

※本メールはご自由に転送ください。

-----------------------
日本PostgreSQLユーザ会
稲葉 香理


投稿者 xml-rpc : 2010年7月 8日 11:57
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/96961
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。