2010年4月 6日

[pgsql-jp: 40251] Re: XML の登録

片桐です。

自己フォローです。

postgresql のtarファイルを解凍し直して、configure を実行すると
libxml2 がないという文句を言われました。確かにインストールして
ありません。
ftp://xmlsoft.org/

から、libxml2, libxslt をダウンロードして、インストールしました。
postgresqlをmakeし直してインストールしたら、OKになりました。

Let's Postges では、Windows版なので、libxml2,libxslt は別途
インストールする必要はないので触れてありませんでした。
Linux版では、libxml2,libxslt の別途インストールが必要ですと
一言あった方が親切かと思います。

お騒がせしました。

On Mon, 05 Apr 2010 15:54:54 +0900
katagiri <e.katagiri@xxxxx> wrote:

> 片桐です。
>
> Let's postgres で
> PostgreSQLでXMLを処理してみよう! という記事を読みました。
>
> 環境: Vine-Linux 5.0 + PostgreSQL-8.4.3
>
> 試してみますと、
>
> sijihyo=> \d process
> Table "public.process"
> Column | Type | Modifiers
> ---------+-----------------------------+-----------
> pid | text | not null
> xmldata | xml | not null
> cdate | timestamp without time zone | not null
> udate | timestamp without time zone |
> Indexes:
> "process_pkey" PRIMARY KEY, btree (pid)
>
> テーブルはうまく出来ました。
> 次にデータを登録しようとすると、
>
> DETAIL: This functionality requires the server to be built with libxml support.
> HINT: You need to rebuild PostgreSQL using --with-libxml.
>
> $ configure --with-libxml --with-libxslt
>
> として、再インストールしましたが結果は同じでした。
> DB の再作成等はしてありません。
>
> アドバイスをお願いします。

投稿者 xml-rpc : 2010年4月 6日 08:59
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/94881
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。