2010年3月11日

[pgsql-jp: 40204] Re:textsearch_senna 8.4.3 リリース

板垣さん、こんにちは。

> インデックスのキーを削除できないケースがあるので、
> 削除された行の物理位置 (ctid) に、続く挿入でその位置に
> 新しい行が再配置されると、間違った検索結果が返ります。
>
> 逆に言えば、行を削除しない (UPDATE, DELETE しない) か、削除したとしても
> 決して VACUUM も VACUUM FULL もしないのであれば、問題は起きません。


VACUUM 後に、Ludia機能を使っているインデックスをreindex したら
問題は発生しなくなりますか?


投稿者 xml-rpc : 2010年3月11日 11:24
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/94049
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。