2010年3月 9日

[pgsql-jp: 40199] Re:textsearch_senna 8.4.3 リリース


Hitoshi Harada <umi.tanuki@xxxxx> wrote:

> Ludiaは新規開発が止まっており、8.3の途中から本体のバージョンについていっていません。

Ludia が 8.3.0 以降(途中ではないはずです)で更新/削除があると動作が
おかしくなるのは、HOT が導入された影響ですね。textsearch_senna では
対応を行っていますが、確実な動作をさせる副作用で、Senna 側のキーの

削除処理が遅くしてしまった可能性を、まだ潰しきれていません。
もし大容量のデータで VACUUM が異様に遅いということがあれば、textsearch 側の
Senna API の使い方が問題かもしれませんので、お知らせください。

具体的には、Senna に 文字列 → 行ID の検索を任せているのですが、8.3 以降では
行ID をキーに、Senna のエントリを削除する必要が生じる場合があるんです。
Senna の内部までは調べていないので実際のほどは良くわかっていないのですが、
この削除処理は、普通に考えると、Senna が バリュー → キー のバックリンクでも
持っていない限り、コストの高い処理なのではないかが心配です。
# Senna のマニュアルにも、さすがに個々のAPIのコストまでは明記されていないので…。

------------------------------------------------------------
NTT オープンソース ソフトウェア センタ
板垣貴裕 <itagaki.takahiro@xxxxx>

投稿者 xml-rpc : 2010年3月 9日 09:40
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/94043
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。