2010年1月12日

[pgsql-jp: 40137]【Let's Postgres】 NEWS (2010/01/12 No.11)

「Let's Postgres」運営委員の安齋です。

JPUG ポータルサイト「Let's Postgres」の更新情報を、月 1 回ご案内してい
ます。今回は 2009 年 12 月の更新情報についてお知らせいたします。

Let's Postgres http://lets.postgresql.jp/
portal@xxxxx

★ 目次 ★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 新年のご挨拶

■ PostgreSQL 最新情報

  □ PostgreSQL 8.5 の新機能

■ 最近の読み物

  □ PostgreSQL 利用の現状
    ○ 第 1 回 PostgreSQL 利用の現状
- データに見る現状と課題、そして展望
    ○ 第 2 回 PostgreSQL 普及の課題と展望
      - 商用サポートの動向とコミュニティの活用

  □ PostgreSQL を使ってみよう!
    ○ 第 4 回 yum で PostgreSQLをインストールしてみよう

  □ PostgreSQLのトラブルシュートとチューニング
    ○ 接続トラブルの犯人を追う!

  □ PostgreSQL のバックアップ・リストア
    ○ 第 1 回 バックアップの概要と方式一覧

■ イベント情報

  □ 2/1〜2/2, 2/15〜2/16 PostgreSQL 導入トレーニング
  □ 2/3〜2/4, 2/17〜2/18 PostgreSQL 運用管理トレーニング
  □ 2/5 PostgreSQL クラスタシステム構築トレーニング
  □ 2/19 PostgreSQL 8.4 アップデートトレーニング

  □ イベント情報募集!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ★☆★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 新年のご挨拶
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  おかげさまで Let's Postgres も開設から足掛け 3 年目を迎えることがで
  きました。この間、コンテンツも順調に増えると共に、閲覧数も順調に延
  びて参りました。特に実務で多く使われているようで、委員会発足時の願
  いが少しずつ達成されているように思われます。これを励みに、新年を迎
  えてスタッフ一同ますます張り切っております。
  2010 年も何卒よろしくお願い致します。

  ⇒ http://lets.postgresql.jp/news/2010_newyear/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ PostgreSQL 最新情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ PostgreSQL 8.5 の新機能 (2009/12/23)

  2009 年 12 月 20 日、PostgreSQL 8.5 の開発マイルストーン版である
  Alpha 3 がリリースされました。
  Alpha 3 ではホット・スタンバイ機能が採用され、「参照負荷分散レプリ
  ケーション」を構成する準備が整いつつあります。また、それ以外にも既
  に数多くの新機能が採用されています。
  この記事では、完成間近の参照負荷分散レプリケーションの概要と、その
  他の PostgreSQL 8.5 の新機能について紹介します。

  ⇒ http://lets.postgresql.jp/documents/technical/8.5/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 最近の読み物
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ PostgreSQL 利用の現状

  ○ 第 1 回 PostgreSQL 利用の現状
- データに見る現状と課題、そして展望 (2009/12/17)

  いま現在、PostgreSQL はどのように利用されているのでしょうか? ま
  た、利用を進める上で何が課題になっているのでしょうか?
  このレポートでは、ネット上で手に入る各種のデータをもとに、これらの
  問いに答えることを試みます。
  これから PostgreSQL を利用しようとしている企業の方には、現時点での
  普及や利用の状況を知ることは、利用の判断のために役立つことでしょ
  う。すでに利用していても、まだ適用していない分野への展開や、自社の
  強みを分析する上で参考になるでしょう。

  ⇒ http://lets.postgresql.jp/documents/tutorial/UserSurvey/Postgresql_Usage_Report_1

  ○ 第 2 回 PostgreSQL 普及の課題と展望
   - 商用サポートの動向とコミュニティの活用
(2009/12/29)

  第 1 回の分析により、PostgreSQLをよりいっそう普及させる上での鍵と
  なるのは、「各種のサポートサービス」でしょう。そこで今回は、このサ
  ポートサービスについて、どのようなサービスが利用できるのか、コミュ
  ニティの提供する情報などの動向について紹介します。IT 企業は OSS に
  対してどのようなサポートを期待しているのでしょうか?

  ⇒ http://lets.postgresql.jp/documents/tutorial/UserSurvey/Postgresql_Usage_Report_2

==========================================================================

□ PostgreSQL を使ってみよう!

  ○ 第 4 回 yum で PostgreSQLをインストールしてみよう (2009/12/01)

  RedHat Enterprise Linux や CentOS、Fedora などで使用可能な RPM
  パッケージの管理システム yum を使って、PostgreSQL をインストールす
  る方法を説明します。最新版の PostgreSQL を使うには、コミュニティの
  リポジトリを利用します。

  ⇒ http://lets.postgresql.jp/documents/tutorial/yum/

--------------------------------------------------------------------------

□ PostgreSQLのトラブルシュートとチューニング

  ○ 接続トラブルの犯人を追う! (2009/12/10)

  PostgreSQL をきちんと設定をしたつもりでも、予想しない原因でうまく
  動作しない場合があります。実際にユーザ会メーリングリストに投稿され
  た事例を元に、PostgreSQLのトラブルシュートの手順を追ってみます。
  接続トラブル時の調査の仕方に加えて、どのように報告すれば原因を見つ
  けてもらいやすいやすいかを考えます。

  ⇒ http://lets.postgresql.jp/documents/tutorial/troubleshoot/2

--------------------------------------------------------------------------

□ PostgreSQL のバックアップ・リストア

  ○ 第 1 回 バックアップの概要と方式一覧 (2009/12/17)

  「バックアップ」とは、データベースの障害に備えたり、アップグレード
  の際にデータを移行するために、データベースの内容を別のファイルに取
  り出すこと、「リストア」とは、バックアップで取り出したデータベース
  の内容を元に戻したり、他のデータベースにデータを再投入することをい
  います。
  PostgreSQL データベースのバックアップとリストアは、複数の方法で行
  うことができます。それぞれの違いや、メリット・デメリットを見てみま
  しょう。

  ⇒ http://lets.postgresql.jp/documents/technical/backup/1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□ 2/1(月)〜2(火), 2/15(月)〜16(火) PostgreSQL 導入トレーニング
(主催:SRA OSS, Inc. 日本支社 場所:東京都豊島区)

  これから PostgreSQL を使ってみようと思うエンジニアの方や
  PostgreSQL の概要を知りたい方向けに、PostgreSQL の概要、インストー
  ル、設定、基本的な使い方などを実習を踏まえながら解説します。

  ⇒ http://lets.postgresql.jp/events/sraoss_pgsql_intro_100201/

□ 2/3(水)〜4(木), 2/17(水)〜18(木) PostgreSQL 運用管理トレーニング
(主催:SRA OSS, Inc. 日本支社 場所:東京都豊島区)

  実際に PostgreSQL を利用している方を対象に、データベース管理と効
  率的に利用するためのパフォーマンスチューニングに必要な知識と技術を
  解説します。実習を交えることによって、より理解を深めることができま
  す。

  ⇒ http://lets.postgresql.jp/events/sraoss_pgsql_admin_100203/

□ 2/5(金) PostgreSQL クラスタシステム構築トレーニング
(主催:SRA OSS, Inc. 日本支社 場所:東京都豊島区)

  データベースクラスタが 3 ノードの場合におけるレプリケーション、負
  荷分散、オンラインリカバリを実機を使って学習します。

  ⇒ http://lets.postgresql.jp/events/sraoss_pgsql_cluster_100205/


□ 2/19(金) PostgreSQL 8.4 アップデートトレーニング
(主催:SRA OSS, Inc. 日本支社 場所:東京都豊島区)

先日リリースされた PostgreSQL 8.4 において追加された機能や、 移行時
に問題となる互換性のない変更について、 8.3 との動作の違いを実際に確
認しながら学習していただけるトレーニングです。

  ⇒ http://lets.postgresql.jp/events/pgsql84_update_0219/

==========================================================================

□ イベント情報募集!

  PostgreSQL のイベント情報を随時募集しています!
  イベント自体は、PostgreSQL に関連していれば、有償でも、無償でも、
  主催は企業でも、コミュニティでも構いません。
  以下のページからお申し込みいただけます。運営委員会で簡単に審査し、
  掲載させていただきます。

  ⇒ http://lets.postgresql.jp/events/form

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--
Nozomi Anzai
SRA OSS, Inc. Japan


投稿者 xml-rpc : 2010年1月12日 10:43
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/92267
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。