2009年7月15日

[pgsql-jp: 39924] Re:データの保存場所を変更したい


To:石田様

池辺です.
返信が遅くなりました.

pg_ctl unregister
再起動

pg_ctl register(パラメータ変更)
再起動
元のデータフォルダの内容のコピー
pgAdminIIIで確認.
で動作確認ができました.

ありがとうございました.

----------------------------------------
> こんにちは。石田@苫小牧市と申します。
>
> 2009/07/10 17:01 に ikebe kenshi さんは書きました:
>>
>> Windos版の8.3.7を利用しています.
>> デフォルトでデータベースはpostgresをインストールしたフォルダに作成されると
>> おもうのですが,これを変更する方法はありますでしょうか?
>> 一応実験しました.
>> ・環境変数にPGDATAを設定する
>> ->PgAdminIIIが落ちる
>> ・initdb -d c:\dataなどでフォルダを指定する
>> ->変化なし
>>
>> きっと何かの環境変数を指定して再起動すればいいと思うのですが,よくわかりません.
>> 識者の方がいらっしゃいましたら教えてください.
>
> Windowsのサービスとして起動しているPostgreSQLの
> データディレクトリを変更するのであれば、
> pg_ctl unregister
> pg_ctl register
> でサービスを登録し直す必要があると思います。
>
> http://www.postgresql.jp/document/current/html/app-pg-ctl.html
>
> 現在どのように登録されているかは、
> コントロールパネル -> 管理ツール -> サービス のPostgreSQL Server
> のプロパティから、「実行ファイルのパス」
> 等から参照できると思います。

_________________________________________________________________
無料で使える25GB。USBメモリの代わりに、Webに保存
http://clk.atdmt.com/GBL/go/153787332/direct/01/


投稿者 xml-rpc : 2009年7月15日 13:50
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/86660
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。