2008年7月 1日

[pgsql-jp: 39477] Re:サーバメッセージのファイル保存

海老原です。

結局、pgsql-generalでも聞いてみました。

http://archives.postgresql.org/pgsql-general/2008-06/msg01004.php

Tom Laneが回答してくれて、やはり'pg_ctl start -l
<filename>'のほうのファイルには、いったんログコレクターが走り出したら何にも書かれないよ、ということですが、


> $pg_ctl start > /dev/null

これだと、起動に失敗したことは分かるけどその理由が分からなくなるね、ということでした。

確かにそれもそうなので、結局両方を使い続けることにします。

--
海老原 雄一郎 / EBIHARA, Yuichiro
Email: ebihara@xxxxx


投稿者 xml-rpc : 2008年7月 1日 10:24
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/74843
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。