2008年2月 1日

[pgsql-jp: 39135] RE: RE: RE: Re: Indexを使ったパフォーマンス向上


再度の訂正、すみません。

質問にあったSQLは、

> 「select * from A where A1=1 order by A2」

「limit 200」が抜けていました。


改善提案のSQLは、

> 「select * from A where A1=1 order by A1,A2」

これも「limit 200」が抜けていました。


> Date: Fri, 1 Feb 2008 20:40:50 +0900
> Subject: [pgsql-jp: 39134] RE: RE: Re: Indexを使ったパフォーマンス向上
>
>
> 忠犬KEN公です。
>
> 一部訂正。
>
> 根本的にテーブル設計を、見直すべきことは変わりありません。
>
>> 「where A1=1」で「order by A1,A2 limit 200」のためには、「重複している
>> 40万〜50万件を検索しないと、昇順に200件」を決められません。
>
> 上記は、当初から質問にあった
> インデクスの定義は、
> (1)A1だけのインデクス
> (2)A2だけのインデクス
> (3)(A1,A2)のインデクス
> で、
> 「select * from A where A1=1 order by A2」
> と記述した場合でした。
>
> 私の提案した
> インデクスの定義は(A1,A2)とし、
> 「select * from A where A1=1 order by A1,A2」
> とSQLの記述を変更することで、性能はどの程度改善しましたか?
>
> 今のテーブル設計では、これ以上の性能を出すことは殆ど無理だと
> 思います。
>
>
>
>
>
>> Date: Fri, 1 Feb 2008 20:26:06 +0900
>> Subject: [pgsql-jp: 39133] RE: Re: Indexを使ったパフォーマンス向上
>>
>>
>> 忠犬KEN公です。
>>
>> 整理すると、次のような内容でしょうか?
>>
>> (1)PostgreSQL 7.4.2を使用。
>> (2)テーブルAの構成列は、(A1,A2)
>> (3)A1の値の種類は、10種類くらいしかない。
>> (4)A1の重複件数は、例えば「1」の値なら、40万〜50万件
>> (5)今後もデータが増える。
>> (6)検索は、「select * from A where A1=1 order by A1,A2 limit 200」と
>> いったパターン。
>>
>>
>> 自分で何をやろうとしているか、理解されているでしょうか?
>>
>> 「where A1=1」で「order by A1,A2 limit 200」のためには、「重複している
>> 40万〜50万件を検索しないと、昇順に200件」を決められません。
>>
>> 「SQLの記述」や「インデクスの付け方」といった工夫で、どうこうできる
>> といった次元の話ではありません。
>>
>> 神内さんからもコメントがありましたが、根本的にテーブル設計を見直す
>> べき問題です。
>>
>>
>>
>>> Date: Fri, 1 Feb 2008 12:34:10 +0900
>>> From: ishiis@xxxxx
>>> To: pgsql-jp@xxxxx
>>> Subject: [pgsql-jp: 39131] Re: Indexを使ったパフォーマンス向上
>>>
>>> 石井です。
>>>
>>> メールの文と順序が異なりますが、お許し下さい。
>>>
>>>>>>以下も試していたのですが、やはりindexはA1が利用されており、複合indexが利用されません。whereを抜くと使っ
>>>> てくれるのですが...
>>>>>
>>>>>>> 未検証ですが、A1列とA2列に複合インデクスを定義し、
>>>>>>> select * from A where A1=1 order by A1,A2 limit 200
>>>>>>> とした場合、どうでしょうか?
>>>>>
>>>>> インデクスの定義を(A1,A2)の順とし、「order by
>>>> A1,A2」と、インデクスを構成する先頭列から順番にorder by指定されているでしょうか?
>>>>> もしこれが勘違いであれば、すべて納得できます。
>>>
>>> これは複合indexの指定順を間違ってしまったようです。複合indexをA2,A1で作成してしまったようです。
>>> 申し訳ありません。
>>> 再度、A1,A2で複合indexを作成し、
>>> select * from A where A1=1 order by A1,A2 limit 200
>>> を試したところ、複合indexが利用され、パフォーマンスの改善も確認できました。
>>> ありがとうございます。
>>>
>>>>> A1列の値ですが、「すべて0」または「殆どが0」になっていないでしょうか?
>>>>
>>>> は、「すべて1」または「殆どが1」の誤りでした。訂正します。
>>>
>>> そのとおりです。このこのテスト環境のデータはA1は全て1で、実環境でもデータとしては
>>> A1は最大でも10種類程度しかない想定です。
>>>
>>> よろしくお願いいたします。
>>
>> _________________________________________________________________
>> 栄養不足?MSN相談箱で「サプリメント」について知ろう!
>> http://questionbox.msn.co.jp/search.php3?start=0&pt=0&qt=all&k=pbWl16XqpeGl86XI
>
> _________________________________________________________________
> 確定申告大丈夫?Live Searchで検索していろいろ下準備。
> http://search.live.com/results.aspx?mkt=ja-jp&q=%E7%A2%BA%E5%AE%9A%E7%94%B3%E5%91%8A&FORM=MGCEAB

_________________________________________________________________
Hotmailユーザの半数近くが使用しています。Windows Liveメッセンジャー。
http://messenger.live.jp/

投稿者 xml-rpc : 2008年2月 1日 20:46
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/69322
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。