2010年10月 5日

[opensuse-ja] Windows File Share on GNOME Nautilus SUSE 11,2

 MLメンバーのみなさま おせわになります。 エンドユーザーの山本です。
くるくる回るウィンドウにも 端をポインタで突っつくと鳥瞰できるデスクトッ
プにも
やっと 慣れました。
 そんな私は今 大変困っています。

●問題
WindowsXP内のファイルを SUSE11、2で共有することが出来ません。


●希望
ファイルブラウザNautilusから Windowsファイルを 取り出せるようにしたいです

●LiveCD11,3とSUSE11,2DVD
 私は SUSEさまを導入するときの 「おためし」として SUSE11、3LiveCD
for GNOME をダウンロード&お試しインストールしました。 
その時に「LANクロスケーブル」と「固定割り振り」でSUSE11。3LiveCDと
WindowsXPSP3をつなぎ、 
SUSEさまからXPのファイルが覗けるか チェックしました。 
(固定割り振りついては解説省略)

Nautilus→ネットワーク→Windowsネットワーク→MSHOME→VAIOW(私のXPのPCネー
ム)→デスクトップ 
でWindowsファイルを 11、3で覗くことができました。

 ところがSUSE11、2をインストールして NetworkManagerから 有線LAN設
定(固定割り振り)をして、   
現在 WindowsXPとSUSE11、2は 今現在「物理的にもネットワークとして
も」つながっているはずなのに 
Windowsファイルが 共有できません。 
(NetworkManagerはXPとつながると「XPと接続しました(You are now
connected to vaiow)」と 
表示してくれます。 つまりNMは正常に機能しているわけです。


●足りないアプリケーション
 Windowsファイルを共有する時は、 何かアプリケーションをYaSTでインス
トールする必要があるのではないか
もしくは 何かの設定を ON/OFFにするのではないかと 推測しています。 

●疑問
 「まず相談してください」という、 親切なアドバイスを 以前 頂きました
ので 
危険をおかす前に MLのみなさまに 相談しようと思いました。

 「Windowsファイル・シェアの為 YaSTから 何をインストールすればよいの
でしょうか。」
もしくは
 「何が問題で 現在 Windowsファイルを シェア出来ないのでいるのでしょ
うか。」

●追加情報
 まず、現状の説明を書きましたが、 現状把握のために 
不足している情報は 何かあるでしょうか。 
その場合は 準じて追加してゆきます。

●私見
 私は Windows歴が長いので、Linuxで動かすアプリと Windowsで動かすアプ
リが 50/50です。
写真をLinux(Picasa)で管理したあと、 それをWindows(ホームページビル
ダー)で使用するときなど 
今現在 SDカードやメモリースティックを 一回一回使わなければならず 大変
困っています。

 誤解があるかもしれませんから 書きますが、 私の希望はシンプルで:

 1)Windowsのファイルを「Linuxのデスクトップ」で見れれば それでいいの
です。 
 2)Windows側からLinuxを覗く必要は ありません。 

私は あくまで XPをLinuxの外付けハードディスクのように 扱いたいからです。
むずかしいIPマスカレード等の手順も 必要ありません。 
WindowsとLinuxの間で ファイル・シェアが出来れば それでよいのです。

 LinuxでのWindowsファイルのシェアは 私にとって パソコンライフの生命線
です。
問題解決のヒントを頂けるよう よろしくお願いいたします。

Frank F. Yamamoto(Mr.)
Enquiry on Windows File Share through N.M.on SUSE11,2
--
To unsubscribe, e-mail: opensuse-ja+unsubscribe@xxxxx
For additional commands, e-mail: opensuse-ja+help@xxxxx


投稿者 xml-rpc : 2010年10月 5日 19:32
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/98897
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。