2005年4月11日

[openoffice:7662] Re: OOo2.0Beta のWriteの表について

Hiroshiです。
yorisanさんいろいろ検証していただきありがとうございます。

On Mon, 11 Apr 2005 00:42:58 +0900
satoh yorihiro <hello@xxxxx> wrote:

> これは”原稿用紙”的な活字レイアウトが日本文化独特?なものなので?(本当かな?)
> 改良の余地がある部分なのかもしれませんね。
> 原稿用紙の他に”新聞”のような活字の縦横の位置がそろっているレイアウトが欲しい時も
> 苦労しますね(MS-Wordでもできないし)ワードラップや文字の幅は文字毎に違うのが

> 一般的な活字文化圏の動作とは基本的な(根本)設計の違いがある部分だと思われるので
> 解決の道は遠いのかなぁとも思いますです。

Wordもしかりですが、やはり活字文化圏の違いを感じます。
特に日本は罫線を多用する文書が多いです。(各種申請書など)

> (もしかしたらHiroshiさんはOASYSやCASIOのワープロや一太郎の利用が長い方なのでは?
> とも思ったりして、、、)

ご想像のとおり、一太郎Lite2を使ってました。

> 表の書式-外枠-線-スタイルで[0.50pt]を指定した場合のみ、そのように表示されるようですね
> 他の線スタイルでは発生しないようです
> 画面の表示では判りづらいのですが、実際に印刷するとどうでしょうか
> 今ウチのプリンタのインク切れしてて確認していませんです、ごめんなさい(汗)

レーザプリンタで0.05ptで作成された表を印刷したのですがちょっと細いですね。
その文書をFAXすると、受信側で罫線が飛んで(消えて)しまいます。
OOo2.0から0.50ptの表が作成できるので期待していたのですが。
1.00ptではちょっと太すぎます。

--[PR]------------------------------------------------------------------
★☆★__________┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐★☆★
   話題の作るヨーグルト│ケ│フ│ィ│ア│ヨ│ー│グ│ル│ト│
★☆★ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘★☆★
トライアルキット好評発売中!カナダ農場直輸入ピュアメープルシロップ付!
http://ad.freeml.com/cgi-bin/ad.cgi?id=dk6Fn
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO GROUP■ Global Media Online www.gmo.jp


投稿者 xml-rpc : 2005年4月11日 01:36
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/4755
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。