2005年4月11日

[openoffice:7661] Re: OOo2.0Beta のWriteの表について

yorisan です

Hiroshiさんmitsu5さん ありがとうございます

> ┌──┬──┐
> │  │  │←余計なスペース
> │内容│内容│
> ├──┼──┤
> │  │  │←余計なスペース
> │内容│内容│

> └──┴──┘
> こうなる

> > ・「グリッド線に位置合わせ」のみを解除しても状況は変わらないからグリッド線機能に
> > 由来する事象で「不具合」ではなく「仕様」の範疇のような気がする

> 原稿用紙的な設定を行いたいのです。(1行の文字数と行数を指定したい。)

> で1行の文字数と行数を指定したうえで、表を作成すると
> セル内に余計なスペースが入ってしまいますが(上記図参照)
> それをなくしたい。

よく判りました
原稿用紙的グリッド線を使ったレイアウト(B4 横位置 縦書き 20字x20行)を作り
その上に大きめの表を作っていろいろやってみましたが
「セル内に余計なスペース」というのは
・「セル内の1行目」と「セル内の1(文字)カラム目」に文字を配置(入力)できない
というもので、縦書き設定でも横書きの設定でも同様になりますね。
win98SE+1.1.4/1.9.79/SS8Beta,Vine Linux3.1+1.1.4/1.9.79/SS8Betaで確認しました
やはり現状ではそういう仕様になっているのだと思われます。

これは”原稿用紙”的な活字レイアウトが日本文化独特?なものなので?(本当かな?)
改良の余地がある部分なのかもしれませんね。
原稿用紙の他に”新聞”のような活字の縦横の位置がそろっているレイアウトが欲しい時も
苦労しますね(MS-Wordでもできないし)ワードラップや文字の幅は文字毎に違うのが
一般的な活字文化圏の動作とは基本的な(根本)設計の違いがある部分だと思われるので
解決の道は遠いのかなぁとも思いますです。

北京語(簡体/繁体)やハングルではそういった活字文化や要望は無いものなのでしょうか。
(もしかしたらHiroshiさんはOASYSやCASIOのワープロや一太郎の利用が長い方なのでは?
とも思ったりして、、、)

> OOo2.0BetaのWriterで0.50ptで表を作成して一旦保存する。
> 開いてみると0.05ptの表になってしまいます。
> #これは明らかに不具合だと思われます。

表の書式-外枠-線-スタイルで[0.50pt]を指定した場合のみ、そのように表示されるようですね
他の線スタイルでは発生しないようです
画面の表示では判りづらいのですが、実際に印刷するとどうでしょうか
今ウチのプリンタのインク切れしてて確認していませんです、ごめんなさい(汗)

--[PR]------------------------------------------------------------------
       人気レストランにも提供している輸入食材専門店
┗━━━━━━━━━━☆≪ダイニングプラス≫☆━━━━━━━━━━━┛
■本場ニューヨークのチーズケーキ ■フランス・BONCOLACのチョコタルト
■イタリア・パルマ産生ハム ■憧れの高級食材フランス産のフォアグラ
http://ad.freeml.com/cgi-bin/ad.cgi?id=dk6wJ
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO GROUP■ Global Media Online www.gmo.jp


投稿者 xml-rpc : 2005年4月11日 00:42
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/4754
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。