2005年4月 7日

[openoffice:7648] Re: 2.0 ベータ版の日本語入力

 こんにちは、Atton です。

中井さん wrote:

>FedoraCore3では、Ctrl + Space で変換モードに切り替わりました。

 そうでしたね (^^)
 確か、Fedora Core は、2の時から Iiim が採用されて、Ctrl+Space に
なったのではなかったでしょうか? 1の時は、まだ Kinput2 だったような
記憶がありますが‥‥ 定かではありません (スミマセン)


 Turbolinux 10 の Iiim でも同じような問題がありましたが、Unix 系の
日本語変換はまだ統一されたものがないので OOo もその対処が十分ではな
いのでしょうか‥‥(難しいことはわからないんですが)。Suse Linux で
は、Kinput2 でも Iiim でもないし‥‥

 脱線しますが、Suse Linux と言えば、OOo 2.0 をインストールすると、
Suse Linux のスタートメニューに各アプリケーションが 2つづつ登録され
ますね。これは StarSuite 8 β も同じで、両方をインストールしましたら
20 数個の Office のメニューが並びました (^^)

 Fedora Core 1, Redhat 9 については、より詳しい方のレスをお願い致し
ます (^^)

 お役に立てなくてどうも申しわけありません。


--[PR]------------------------------------------------------------------
★☆★__________┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐★☆★
   話題の作るヨーグルト│ケ│フ│ィ│ア│ヨ│ー│グ│ル│ト│
★☆★ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘★☆★
トライアルキット好評発売中!カナダ農場直輸入ピュアメープルシロップ付!
http://ad.freeml.com/cgi-bin/ad.cgi?id=dkmD1
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO GROUP■ Global Media Online www.gmo.jp


投稿者 xml-rpc : 2005年4月 7日 12:02
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/4741
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。