2005年1月 1日

[openoffice:6727] Re: 異常発生時における、作業内容の自動復旧機能

谷さん

Toraです。

> 谷です。
> Excelの場合の自動保存は指定した間隔で自動的にファイルの保存を
> するというものです。
...
> Excel2002、2003ではアプリケーションが異常終了した場合もう一度
> そのソフトを起動すると前回異常終了したファイルが有ります。

> 復元しますか?
> というダイアログが出ます。
> これと自動保存は別のものかと?

なるほど。そうでしたか。

今朝方、Word 2003 が固まりました。マニュアルにある通り、[スタート]-
[プログラム]-[Microsoft Office]-[Microsoft Office ツール]-
[Microsoft Office アプリケーションの回復]で、Wordを選択し、
[アプリケーションの回復]をクリックしてしばらくまっていたら、Word が
息を吹き返し、保存用のダイアログが突如現れました。保存先のファイル名
を指定して保存したら、それで、お亡くなりになりました。

でも、その後しばらくしたら、ファンが全開で回りだし、おぃおい、なに
するんじゃい、と、タスクマネージャで見てみると、Word のプロセスが
CPU パワー 100% 全開でぶっ飛んで暴走しているじゃないですか。で、
強制終了させてもらいました。まぁ、よくできているじゃないですか。

> ちょっと検索したところ以下のフリーソフトを発見しました。
> http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se286196.html
>
> 結構興味深いです

ですね。

Tora


--[PR]------------------------------------------------------------------
         ★☆★  「懸賞侍」見参!!  ★☆★
       侍ゲームで楽しく遊んで、豪華賞品を当てちゃおう!
            この戦国懸賞時代を制するのは君だ!
          さあ、バッサバッサと当ててしまえ!!!
      http://www.kenshosamurai.com/regist.html?aid=frml041227
------------------------------------------------------------------[PR]--
■GMO GROUP■ Global Media Online www.gmo.jp


投稿者 xml-rpc : 2005年1月 1日 23:45
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/3826
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。